はじめてのコンタクトレンズ

STEP4.コンタクトレンズ装用時の注意

装用時に守っていただきたいこと

コンタクトレンズは、高度管理医療機器です。正しく装用してこそ、快適な瞳で過ごせるものです。
装用にあたっては、必ず下記の事項をお守りください。

1. 必ず眼科医の検査・処方をお受けください。

ご購入の際には、装用が可能かどうか確認する必要があります。必ず眼科医を受診し、処方を受けてください。

2. レンズは正しく使いましょう。

装用の前に、解説書を必ずお読みいただき、取扱い方法を守って正しくお使いください。装用時間・使用期間には個人差があります。
眼科医の指示に従ってお使いください。少しでも目に異常を感じたら直ちに眼科医の検査をお受けください。

3. 目の定期検査は必ずお受けください。

大切な目の健康を守るために、定期的に検査を受けるようにしましょう。

4. きちんとレンズケアを行いましょう。

汚れたレンズは目のトラブルのもとになります。コンタクトレンズで快適な日々を送るためにも、ケアはきちんと行いましょう。

使い捨てコンタクトレンズに関する注意事項

  • ・目からはずしたレンズは再使用しないでください。
  • ・カラーコンタクトレンズには金属を含む着色剤が使用されていますので、金属アレルギーの方は眼科医に相談してください。

2週間交換/1ヵ月交換ソフトコンタクトレンズについて

  • ・レンズのこすり洗いは、両面それぞれ20回以上おこなってください。
  • ・レンズケースを清潔に保ってください。毎日洗浄し、乾燥させてください。
  • ・新しいレンズケースに定期的に交換してください。
  • ・レンズを取り出した後のケース内の液は捨て、毎日新しい液を使用してください。
  • ・連続装用の可否と期間は眼科医の指示に従ってください。連続装用は、眼科医の検査を受けた上でその判断のもと、初めて可能になります。連続装用を行うためには、眼科医の判断が必要です。終日装用が可能でも、個人の判断で連続装用を行うことはできません。連続装用の承諾書と管理手帳の内容を守ってください。眼科医より指示された連続装用日数を正しく守ってください。
pagetop