カラコンの使用期限・有効期限の違い

カラコンには使用期限と有効期限があります。まずはカラコンの使用期限、有効期限の違いについて解説していきます。

最近では、日常使いもできる“ナチュラルに映える”カラコンが人気。ナチュラルに映えるカラコンならノーメイクでもナチュラルメイクでも似合うのが嬉しいですね!

カラコンの使用期限とは、開封後の期限(1日使い捨て型(ワンデータイプ)、2週間交換型(2ウィークタイプ)など)

カラコンの使用期限とは、カラコンを開封した後使用できる期限のことです。使用期限は、カラコンを購入する際にパッケージの表記などでチェックすることができます。使用期限が切れてしまうと、そのカラコンはもう安全に使用することができないことになります。使用の際には、必ずチェックするようにしましょう。

カラコンの有効期限とは、未開封での保管期限

カラコンの有効期限は、使用期限とは異なり、カラコンを未開封の状態で適切に保管した場合の使用期限を指します。有効期限は「EXP:2020.11.29」といった表記をされている場合が多いです。この場合は、有効期限は2020年の11月29日までということになります。
この期間内ならいつ使用しても大丈夫ということになりますが、この期限を過ぎてしまうといくら未開封の状態で清潔に保管していたとしても使用することはできないということになります。
また、有効期限はカラコンを適切な状態で保存した場合の期限です。直射日光や急な温度変化などに晒されたカラコンの場合は、有効期限より早く使えなくなってしまう場合も少なくありません。有効期限切れの場合はもちろんですが、「このカラコンいつ買ったかわからない…」なんて場合には、思い切って捨ててしまった方がいいかもしれません。自分の目を守るためにも、カラコンの適切な保管は重要です。

使用期限・有効期限切れのカラコンを使っても大丈夫?

カラコンの使用期限は開封後の使用期限のこと。ワンデーなら1日ですし、2ウィークなら2週間になります。
使用期限切れのカラコンを使うのは絶対に避けましょう。使用期限切れのカラコンは劣化し、傷などがついている可能性があります。これをそのまま目に装着してしまうと、角膜を傷つけて炎症などを起こす原因になることがあります。有効期限切れのカラコンも、同様の理由で使わないようにしましょう。未開封でも期限切れのカラコンの使用は絶対にNG!「1日ぐらい過ぎてても大丈夫」と思わずに、安全に使用するようにしましょうね。

カラコンの使用期限はどう選ぶ?ワンデーと2ウィークそれぞれの特徴

続いては、カラコンの使用期限別に、ワンデーと2ウィークそれぞれの特徴について解説していきます。

カラコンワンデーの特徴、こんな人におすすめ

ワンデーのカラコンは、毎日洗浄する手間がないのがメリットです。開封してすぐそのまま使用できて、使用後はそのまま捨ててしまえるので、忙しい人やお手入れが面倒という人などにぴったり。毎日カラコンを使う人だけでなく、お出かけやイベントの時だけ使いたいという人にもおすすめのカラコンです。

カラコン2ウィークの特徴、こんな人におすすめ

2ウィークのカラコンは開封後2週間で新しいレンズに交換するタイプ。平日のみの普段使いなど、ほぼ毎日使う方にもうれしいコスパの良さが魅力的です。しっかりとカラコンのケアをするのに抵抗がない方なら、常に清潔な状態でカラコンを使用できるのが嬉しいアイテムです。

カラコンの使用期限別おすすめ商品

最後に、カラコンの使用期限別におすすめカラコン商品をご紹介します。

ワンデーカラコンのおすすめ商品

ワンデーカラコンのおすすめアイテムは、「フレッシュルック® デイリーズ® イルミネート®」と「フレッシュルック® ワンデーカラー」。豊かなカラーバリエーションはもちろん、瞳をナチュラルに大きく魅力的に見せる秘密がたくさん隠れている優れもの。
「3-in-1 サークルテクノロジー」「3-in-1 カラーテクノロジー」でさりげないのにきちんと大きな瞳を演出。奥行きと立体感、深みのあるぱっちりとした目もとを演出して裸眼のように自然な瞳を手に入れられます。

フレッシュルックデイリーズイルミネート
フレッシュルックワンデーカラー

2ウィークカラコンのおすすめ商品

2ウィークカラコンのおすすめは、「エア オプティクス®ブライト」「エア オプティクス®カラーズ」。こちらも3つの色層をレンズ内に閉じ込めた「3-in-1 カラーテクノロジー」で、魅力的な瞳を一瞬で演出してくれます。洗練された上品なカラーはオトナ女子の普段使いにもぴったり。繊細なきらめきで瞳を華やかに彩ってくれます。

エアオプティクスブライト&カラーズ

最後に

カラコンの安全な使用には、使用期限や有効期限を守ることは欠かせません。使用期限を過ぎたカラコンは瞳を傷つけてしまい、目のトラブルをまねく原因になってしまう可能性があります。瞳の安全を守りながらカラコンを使用するには、使用期限を守ることは必須。「このカラコン、いつ買ったっけ?」と少しでも不安に思ったら、使用は控えるようにしましょう。ワンデーや2ウィークなど、カラコンには様々な使用期限があります。自分に合った使用期限のカラコンを選んで、賢く活用することをおすすめします。

注意事項

  • コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず眼科医の検査・処方を受けてからお求めください。
  • ご使用前に必ず添付文書(取扱説明書)をよく読み、取扱い方法を守り、正しく使用してください。
  • 装用時間・使用期間を正しくお守りください。(装用時間には個人差があります。眼科医の指示に必ず従ってください。)
  • 目の定期検査は必ずお受けください。
  • レンズの装用中に少しでも目に異常を感じたら、直ちにレンズをはずして眼科医の検査をお受けください。
  • 破損等の不具合のあるレンズは絶対に使用しないでください。