カラコンがずれる?カラコン装用中の違和感とは

カラコンを日常的に使っている方が抱きやすい違和感としては、「カラコン装用中に横を向くとずれる」、「上まぶたのなかにあがってしまう」といったものがあります。

カラコンを新しくしたのにずれるのはなぜ?

では、カラコンが目の中でずれる原因とは何なのでしょうか?カラコン装用中に生じる違和感の原因と対処法についてお話していきます。

カラコンのサイズやベースカーブが合っていない

初めてカラコンを使い始めた時や、違う種類のカラコンを使ったときに、やけに目の中で動きすぎたりずれてしまうときは、カラコンのサイズやベースカーブが自分の瞳に合っていないことが原因かもしれません。瞳のサイズは人によって異なります。眼科医の処方を受けずに購入してしまったカラコンの場合、瞳に合っていないせいで、動きすぎたりずれてしまうこともあるのです。瞳のサイズに合わないカラコンを無理に使い続けることで、眼球にキズがついて目の病気を引き起こすという可能性も。カラコンを選ぶ前に、必ず眼科の検査・処方を受けるようにしましょう。

カラコンが上まぶたの中に大きくずれる

種類を変えたわけでもないのに、瞬きで上まぶたの中に大きくずれてしまうことが度々おこったり、充血や痛み、かゆみ、めやにが多いと感じたら、カラコンの装用をすぐに中止して眼科医に相談するようにしましょう。汚れたレンズを使い続けることが原因となっておこることが多いといわれています。

最後に

多くの方が悩まされている、カラコン大きくずれる問題。快適にカラコンを使用しながら理想の瞳を手に入れるには、眼科の検診・処方や正しい使用法が欠かせません。理想の瞳のためにも、目のトラブルを防ぐためにも、カラコンの正しい使い方を改めて確認しておきましょう。

注意事項

  • コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず眼科医の検査・処方を受けてからお求めください。
  • ご使用前に必ず添付文書(取扱説明書)をよく読み、取扱い方法を守り、正しく使用してください。
  • 装用時間・使用期間を正しくお守りください。(装用時間には個人差があります。眼科医の指示に必ず従ってください。)
  • 目の定期検査は必ずお受けください。
  • レンズの装用中に少しでも目に異常を感じたら、直ちにレンズをはずして眼科医の検査をお受けください。
  • 破損等の不具合のあるレンズは絶対に使用しないでください。
  • 金属を含む着色剤が使用されているので金属アレルギーの方は眼科医に相談してください。