photo-2

デートにおすすめ!愛されアイメイク

2016.07.15

女性は時にいろいろな顔を見せるもの。それがカレとのデートだったら、やっぱり「かわいいね」って言われたい……。そこで、ご提案! かわいさをアピールするなら、ベビーフェイスを意識した“愛されアイメイク”を試してみては? いつものメイクが悪いわけではないけれど、ときには雰囲気を変えてみるのも楽しいはず。キレイな瞳でジッと見つめれば、カレはあなたのかわいさにドキドキ。二人の気持ちももっと盛り上がりそう!

ナチュラル&ピンクでさりげなく

全体的に自然に、かわいくまとめたいなら、使う色味もやわらかめに。

  1. ① リキッドファンデーションを薄く伸ばし、フェイスパウダーをブラシで軽くのせます。厚塗りメイクにならないよう、注意して。
  2. ② ピンク系のチークを、笑ったときに頬がいちばん高くなるゾーンに、丸くのせます。
  3. ③ ピンク系のリップを唇になじませ、上から透明グロスをのせます。

ブラウン系アイメイクで、さりげないパッチリ目を演出

ベビーフェイスメイクの最大ポイントは、大きな目。大袈裟になりすぎないよう、さりげなく、ぱっちり、かわいい目を目標に。

  1. ① ブラウン系のアイライナーで細めにアイラインを描きます。目尻から5mmほどラインをのばすようにして描きましょう。

  2. ② ベージュ系のアイシャドーをブラシでアイホールにのせていきます。

  3. ③ マスカラを全体につけ、目尻側は重ねづけしてボリュームをもたせます。

  4. ④ ブラウン系のアイブロウで眉をソフトに、自然な形に仕上げます。眉頭を強調しないのがポイントです。

極めつけは、瞳を自然に大きく、かわいく見せること!

ベビーフェイスの愛されメイクにも、サークルレンズをうまくつかって、かわいい瞳を演出してみては?

自然な深みで瞳をかわいく見せてくれるので、さりげなく、でもしっかりとアピールできる瞳をめざしましょう。

あどけなさを感じるベビーフェイスメイクは、男性ウケの良さ◎のメイク法。カレの好みに応じて、目元アレンジもいろいろOKです。涙袋にハイライトを入れたり、タレ目ぎみにしたり、サークルレンズの色を替えてみたり。二人にぴったりの演出法で楽しんでくださいね。

PR20160610-003547